スマートフォン版へ

23日の大井競馬で地方競馬史上最高配当が更新 50円が7476万7615円に

  • 2015年02月24日(火) 18時00分
 23日に行われた大井競馬の「SPAT4LOTO トリプル馬単」の払戻金額が地方競馬史上最高配当を更新した。

「SPAT4LOTO トリプル馬単」は、各開催日における最終レースからさかのぼる3レースの馬単を全て的中させるもので、南関東4競馬場電話投票システム「SPAT4」のインターネット投票会員が購入できる。1組につき50円から10円単位で購入が可能で、この最低購入額50円に対し、7476万7615円の払戻となった(10円あたりだと1495万3523円)。TCK特別区競馬組合によると、的中者は2名。

 大井競馬の「SPAT4LOTO トリプル馬単」は前回開催の2月2日から6日まで的中者がなく、過去最高となる9072万9555円のキャリーオーバーが発生していた。なお、これまでの最高配当は、昨年7月28日の大井競馬の「SPAT4LOTO トリプル馬単」で、4045万3880円(50円あたり)だった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す