スマートフォン版へ

2016年JBC、川崎競馬場での開催が決まる

  • 2015年02月27日(金) 18時45分
 来年2016年の第16回JBCが川崎競馬場で行われることになった。川崎での開催は2012年以来、4年ぶり3回目。

 第16回JBCは2016年11月3日(祝木)に行われ、第16回JBCクラシック(2100m)、第16回JBCスプリント(1400m)、第6回JBCレディスクラシック(1600m)の3競走が予定されている。

 神奈川県川崎競馬組合開催執務委員長の楯岡信一氏のコメント
「この度、2016年第16回JBCの開催場として川崎競馬場が選定されましたことを誠に光栄に存じます。JBC協会並びにJBC実行委員会の皆様をはじめ、JBCの実施に向けご尽力を頂いております関係者の皆様に深く感謝を申し上げます。
 当場での開催は2012年以来3度目となりますが、2016年は、当場隣接地に年間約300 万人の来場を見込む新たな商業施設が開設される年であり、川崎競馬場周辺が「競馬観戦、ショッピング、飲食」が同時に可能となる、日本初の一大レジャーエリアとして大きく変貌を遂げる年です。当場も商業施設のオープンに合わせ、競馬ファンの皆様はもとより、競馬初心者の方でも気軽にご利用頂けるような、幅広いニーズに対応した施設にリニューアルすることを計画しております。
 今後、第16回JBC の成功に向けて、川崎競馬場関係者が一丸となって取り組んでまいりたいと考えておりますので、競馬ファンの皆様、関係者の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます」

(神奈川県川崎競馬組合の発表による)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す