スマートフォン版へ

みんなの投稿コラム

【スプリングSの展開と狙いTG】

  • 2017年03月19日(日) 14時51分
  • 1

【展開想定】
まず、先週、同コースで行われた中山牝馬Sは、ドスローであった為、参考にはなり難いかと。
馬場がどうなのでしょうか? 良馬場発表ですが、一応、若干、時計の掛かるタフな馬場になりそうな感で。
今回のメンバー的には、これまでのTRの中でも屈指のメンツと考えます(朝日杯1−2着馬にレベルの高かったヒイラギ賞1−2着、共同通信2着、他)
そこで、先ず、このレースのボーダーラインになる馬をエトルディーニュ(3着内可能性)として、展開のカギを握るのが、この馬と、逃げるであろう内3番枠のオールザゴーで、この2頭が先行策を取るのは確実。
割って入って来そうなのが、プラチナヴォイスで番手を取るのか、逃げるのかは謎も、前の形成は、この3頭で間違いないかと。 何れにしても、この3頭は、ゲート後の急坂発進は初となる。
これら3頭の後ろを、有力馬3傑が、どういう位置取りをするのかは想定に過ぎないが、
まず、最有力の田辺アウトライアーズは、中団より後ろとすれば、サトノアレスやモンドキャンノは、田辺を照準に、その後ろからの競馬になりそうで、トリコロールブルー(ミルコ)は、前に行く3頭の後ろ2列目外から入って来そうな感、また、直前に同距離を経験している松岡ウインブライトは、外から、アウトライアーズに並走するか、様子を覗って先に行くのか? 
勝負は、向こう上面を経てからのL2最速戦も、流れに拠っては2段階加速も想定に入れておきたい。

【狙いTG】
対カデナ比較で診ても、同等レベルの田辺アウトライアーズを中心視したいが、前走若竹賞(同cコース)で
圧巻のパフォーマンスを魅せたウインブライト松岡に妙味大。 
前2走(共同通信杯とセントP)で、儲けさせて貰っているエトルディーニュを3着と想定(-_-;)

【このレースの騎手成績】
☆M.デム=3- 0- 1- 0/ 4=75%:75%:100%  ➡重賞のミルコを嫌えば墓穴
☆シュタル=1- 0- 0- 0/ 1 100% 中山巧者*特2千M
*戸崎= 0- 1- 0- 4/ 5  *和田= 0- 1- 0- 1/ 2  *内田= 0- 0- 2- 4/ 6

『調教師』藤沢2勝40%>堀2勝29%>小桧山1勝50%>友道1勝50%>矢作2着2回
 小島3着1回アウトライアーズ=畠山3着1回ウインブライト

運命の馬券師
運命の馬券師
327 1 632

あれから11年が経とうとしている。会社を辞めて、以前から考えていたビジネスを展開しようと渡米したものの、、、LA郊外の競馬場に通って嵌ってしまった。そこで、オランダ人のある男に出会...

みんなの投稿コラムは、netkeibaユーザーの皆様が作成したコラムです。

あなたも、投稿してみませんか?

コラムを投稿する

新着投稿コラム

投稿コラム アクセスランキング

投稿コラム 注目数ランキング