スマートフォン版へ

三連覇は可能か!?〜丹下日出夫/中京記念

  • 2014年07月21日(月) 18時00分



偉業達成を阻止するのは!?

 一年に一度くらい、どうしても予想が当たらない。もしかしたら全レース外れるのではないか。どんな予想家にもほぼ例外なく、そんな恐怖に苦しむ日がある。

 全レース予想が的中する「パーフェクト」に対し、全レース不的中のソレを、業界用語では「裏パー」(裏パーフェクト)と呼んでいるが、なんとか最終レースで的中にこぎつけたものの、先週は土日とも針のむしろに座らされているような日だったなぁ(予想家となって20年以上になるが、実際はまだ一度も裏パーはないけれど)。

 デキ・不デキの波があるのは誠に申し訳なく思うが、まずはこの場を借りて深く陳謝。今週から地道に丁寧に頑張りたいと思います。

 なんて、函館2歳Sのアクティブミノルは、先週木曜日の柏木集保さんとの動画“未来のクラシックホースを探せ”でも述べたように、2回函館の3日の1分9秒8という新馬の走破タイムは、1番人気に支持されたマイネルエスパスの1分9秒5と同等。スタート後の2F目に10秒6を踏んで、後続を1馬身余の完封。数字というのは正直だ。

 ただ

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

No.1予想家(丹下日出夫、井内利彰、山崎エリカ、大石川大二郎、古澤秀和)が週替わりで重賞レースの展望を披露。思わぬ激走馬や消し馬など、馬券のヒントが盛りだくさん!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング