スマートフォン版へ

武豊を「感動させた」ディープインパクトの飛翔!/05年ダービー

  • 2015年05月25日(月) 12時00分
■5馬身差、タイレコードで無敗の二冠馬に輝く
ちょうど10年前、2005年のダービーは、ディープインパクト一色となりました。皐月賞では致命的な出遅れを挽回し快勝、2002年生まれの頂点を決めるこの大舞台でも、単勝1・1倍という人気を集めました。

ゆっくりとしたスタートとなったものの、直線で大外に進路をとると、馬場の真ん中を真一文字。鞍上の武豊騎手が「この馬の走りに感動しました」と絶賛する走りで無敗の二冠を達成したのです。14万人が見つめたディープインパクトの飛翔を、この動画でぜひともご堪能ください。

今年は似たように、極端な走りで皐月賞を勝ったドゥラメンテが二冠に挑みます。同馬がディープを彷彿とさせる走りを見せてくれるのか、それともディープの子どもたちが阻止するのか……“衝撃”から10年後のダービーも見どころがつきません。

※この動画は一部公開版となります。本編は予想・コラムや便利ツールがまるごと楽しめる『月額コース』でのサービスとなります。上記の「登録して続きを見る」ボタンよりお進みください(ご案内ページに進みます)。

■出演者
長岡一也
ラジオたんぱアナウンサー時代は、日本ダービーの実況を16年間担当。また、プロ野球実況中継などスポーツアナとして従事。熱狂的な阪神タイガースファンとしても知られる。

■関連情報

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

当時の映像で、ターフを彩ってきた伝説の名馬たち「LEGEND」の物語を紡いでいきます。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング