スマートフォン版へ

手広く7頭を残すも今年も意外に堅い!?/阪神JF

  • 2018年12月07日(金) 18時00分

ひと波乱あってもおかしくないんだけど…


須田 ものすごく手堅い5頭で勝負をかけた先週のチャンピオンズCでしたが、最後方から鬼脚を使った「消し」のウェスタールンドが2着に好走。また黒星が増えてしまいました。

井崎 勝ったルヴァンスレーヴはホントに強いな。あのポジションを取れた時点で勝ち負けになると思ったけど、最後までしっかり伸びて完勝だもんね。アレは文句なしだよ。

須田 3歳にしてダート界の頂点に立つというのは、けっこう珍しいケースですよね。アーモンドアイもそうですが、今後どれほどの馬に成長するのか末恐ろしいですよ。

井崎 ウェスタールンドの34秒4という上がりも凄いよね(笑)。迷わず最内を突いた藤岡祐ジョッキーの好判断も光った。なかなかお目にかかれないモノを見た気がするよ。

須田 井崎センセイにも、それをたまには見せていただきたいんですけどねえ……。今週の阪神JFなんて混戦模様で、一筋縄ではいかないレースになりそうですが、どうです?

井崎 不確定要素が多いから、ひと波乱あっておかしくないんだけど、コレが意外に荒れないんだよなあ(笑)。たしか一昨年なんて、人気通りに決まってなかった?

須田 ええ、そして昨年も2〜4番人気でワンツースリー。育成技術向上の影響か、一昔前よりも堅く決まる傾向が強まっている気がしますね。時代の流れというヤツでしょう。

井崎 だとすると、7頭も残しちゃったのはマズイかもね(笑)。今年は消去ネタの数が多いわりになかなか絞り込めなくて、コレでもやっとの思いで消したんだけどなあ。

須田 ダノンファンタジー、シェーングランツ、クロノジェネシスといった人気馬はキッチリ残っているので、あとは人気薄が上位に食い込んでくれるかどうか、ですな。

井崎 堅く決まると、このラインナップだとトリガミ一直線だからねえ。ベルスールやプールヴィル、サヴォワールエメあたりに、ぜひとも頑張ってもらいたいところだよ。

須田 センセイの期待どおりになったレースなんて、このところまったく記憶にありませんけどね(笑)。いやでもホント、この大赤字から少しは巻き返してくださいよ……?

☆01番ベルスール
☆03番プールヴィル
☆04番シェーングランツ
☆05番メイショウショウブ
☆09番クロノジェネシス
☆13番ダノンファンタジー
☆14番サヴォワールエメ

・前走で1400m以下戦に出走して4着以下だった馬
※過去10年[0-0-1-34]
●2017年該当馬→トーセンアンバー(12着)、レグルドール(15着)
○2018年該当馬→ラブミーファイン

・前走1番人気馬とアルテミスS組をのぞく、前走上がり3F順位が4位以下の馬
※過去10年[0-1-1-57]
●2017年該当馬→マドモアゼル(10着)、ノーブルアース(11着)、コーディエライト(13着)、レグルドール(15着)、ハイヒール(16着)
○2018年該当馬→ジョディー、スタークォーツ、ラブミーファイン

・前走重賞組をのぞく、デビューから4戦以上を消化している馬
※過去10年[0-1-0-30]
●2017年該当馬→モルトアレグロ(5着)、ラスエモーショネス(17着)
○2018年該当馬→ジョディー、スタークォーツ、ローゼンクリーガー

・前走1番人気馬をのぞく、鞍上が乗り替わる前走1600m戦出走組
※過去10年[0-0-0-25]
●2017年該当馬→ラテュロス(6着)、ソシアルクラブ(8着)、ノーブルアース(11着)、ハイヒール(16着)
○2018年該当馬→ジョディー、ウインゼノビア、タニノミッション、ビーチサンバ、レッドアネモス

・クラブ馬をのぞく、前走4着以下馬
※過去10年[0-0-1-45]
●2017年該当馬→トーセンブレス(4着)、ノーブルアース(11着)、トーセンアンバー(12着)、レグルドール(15着)、ハイヒール(16着)
○2018年該当馬→ラブミーファイン、グレイシア

・前走1200m戦出走馬
※過去10年[0-0-0-18]
●2017年該当馬→該当なし
○2018年該当馬→メイショウケイメイ

・サンデー系種牡馬の産駒をのぞく、1戦1勝馬
※過去10年[0-0-0-8]
●2017年該当馬→ソシアルクラブ(8着)
○2018年該当馬→タニノミッション、トロシュナ

2017年残った馬→ラッキーライラック、リリーノーブル、マウレア、グリエルマ、ロックディスタウン、サヤカチャン、ナディア

【2017年結果】
1着:ラッキーライラック(○)
2着:リリーノーブル(○)
3着:マウレア(○)

2018年下半期[星取り表]:●●●●●●●△△●△●△○●●●●●●○△●

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1975年から新聞、雑誌などにユニークな競馬エッセイを発表。1983年からフジテレビの競馬中継にレギュラー解説者しても活躍中。須田鷹雄との掛け合いによって誕生した消去法は、もはや伝説の馬券術。巷では「1年遅れのバカ当たり」とも称される!?

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング