スマートフォン版へ

【クイーンC】力を出せる仕上がりとなっているクロノジェネシス

  • 2019年02月03日(日) 18時00分
クロノジェネシス

▲雰囲気はすごくいい様子のクロノジェネシス(C)netkeiba.com


クイーンC出走予定馬のレース1週間前の厩舎情報をお届けします。


カレンブーケドール

美浦・国枝栄厩舎 牝3歳


父ディープインパクト、母ソラリア、母父Scat Daddy/ 前走 2歳未勝利は1人気1着

国枝栄調教師
「1週前追い切りはウッドチップコースで追い切りましたが、なかなか良い動きもしていましたし、良い感じで走れていました。前走未勝利を勝った後は放牧を挟んで、その後も状態良く来ています。2戦目の未勝利(3着)は今ひとつでしたが、新馬戦(2着)では今回と同じ条件でダノンキングリー(2連勝中で共同通信杯に出走予定)のアタマ差と惜しい競馬をしていますし、うまく立ち回れれば、重賞でもチャンスはあると思っています」

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

東西トレセンから重賞出走を予定している陣営の声をお届けします。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング