スマートフォン版へ

【#14】ルメール相手に悪戦苦闘!? 謙ちゃんがガチ取材交渉⇒競馬リポーターに初挑戦!

  • 2019年02月14日(木) 18時02分
■『謙聞録-kenbunroku-』#14
謙聞録

▲netkeibaTVオリジナル番組『謙聞録-kenbunroku-』はスーパープレミアムコースご登録でご覧いただけます


ガチ取材交渉の末、あらわれた受賞者は…?


『謙ちゃん 競馬リポーターに初挑戦!』と題し、番組がJRA授賞式に潜入する特別企画の後編。最優秀3歳牡馬・ブラストワンピースの関係者として登壇を終えた謙ちゃんを捕まえ、いよいよリポーター挑戦のとき!

 今回のルールは、スタッフによる事前のアポ取りは一切なし。謙ちゃん自らが会場内で出演してくれる受賞者を探し、その場でガチの直接取材交渉。またそのままカメラの前に連れてきてもらいリポートを行うという、謙ちゃんにとっては初めてだらけのハチャメチャ企画!

 それでも当番組の顔として役割を全うすべく、汗だくになりながら会場内を駆けまわる謙ちゃん。やっとの思いで捕まえたルメール騎手から聞き出した胸の内とは…?

出演者:池添謙一(JRA)、ビタミンS・お兄ちゃん

続きはスーパープレミアムコース登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1979年7月23日生まれ。幼い頃に武豊騎手に憧れ、騎手を志す。デビュー年の1998年に重賞を含む38勝を挙げ、最多勝利新人騎手賞を受賞。2002年にアローキャリー号で桜花賞を制しGI初勝利。以降、GI戦線で無類の勝負強さを発揮し、2011年にはオルフェーヴル号で牡馬クラシック3冠を達成。史上最年少3冠ジョッキーとなる。父に兼雄調教師、弟に学調教師。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング