スマートフォン版へ

【チューリップ賞】ブランノワール・須貝尚介調教師 2歳女王の系譜/東スポ動画

  • 2019年03月01日(金) 18時00分
【チューリップ賞(土曜=3月2日、阪神芝外1600メートル=3着までに4・7桜花賞優先出走権)】

 前走のエルフィンSは素直に勝ち馬アクアミラビリスの強さに脱帽したというブランノワールの須貝尚介調教師。ただ、阪神JF勝ち馬ローブティサージュを姉に持つこの馬がこのまま黙っているわけにはいかない。王道トライアルで権利を取って、いざ本番へ。トレーナーの目はすでにGIを見据えている(2月27日撮影)。

提供:東京スポーツ

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

創刊60周年を迎える夕刊紙。東西トレセンで現地取材を行う精鋭記者による寄稿のほか、旭堂南鷹・稲富菜穂らが有力馬陣営への動画インタビューを担当。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング