スマートフォン版へ

競馬界の重鎮・柏木集保が“競馬の魅力”を語る 亀谷敬正の動画番組「血統の教室」

  • 2019年03月06日(水) 18時00分


 血統を通じて、競馬を楽しむ。血統を知れば、競馬が楽しい!

 YouTuberを目指して!?
 人生最高の娯楽「競馬」と「血統」のコンダクター・亀谷敬正がプロデュースする「血統の教室」。

「亀トーク」は毎回、ゲストをお招きして、ディープな話を繰り広げるトーク番組。今回のゲストは、競馬解説者として活躍している日刊競馬・柏木集保氏。長年、競馬を見てきたキャリアを踏まえて、改めて“競馬の魅力”についてお伺いしました。

 競馬記者として、1973年からキャリアをスタートさせた柏木氏がこれまでの道程を振り返りながら、競馬への熱い想いを吐露。自身が競馬記者になったキッカケに始まり、競馬の楽しさや福永祐一騎手のダービー制覇、さらに競馬ファンに伝えたいことまで、柏木氏の競馬への想いがギュッと凝縮されたトーク内容になっています。柏木氏が考える“競馬ファンを増やす秘策”とは!?

 亀谷敬正が繰り広げるゲストトーク番組、ぜひご覧ください。


「血統の教室」では、亀谷敬正への質問を大募集中です。


■出演者
柏木集保
1948年長野県出身、早稲田大卒。1973年に日刊競馬に入社。UHFテレビ競馬中継解説者時代から、長年に渡って独自のスタンスと多様な角度からレースを推理し、競馬を語り続ける。現在はnetkeiba.comにて「土曜メインレース展望」、「日曜メインレース展望」、「重賞レース回顧」等コラムの執筆を担当している。

亀谷敬正
血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。ツイッターアドレスはコチラ。

平田理奈
1991年、富山県出身。netkeiba.comでの競馬の仕事をはじめ、この2年間ですっかり競馬の虜に。いまではUMAJOを自認するほど。2015ミスユニバース・ジャパン日本大会 TOP16。趣味はタヒチアンダンス。

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。また『競馬予想TV!』『競馬血統研究所』(ともにCS放送フジテレビONE)に出演するなど活躍中。ツイッターアドレスはコチラ。
ウマい馬券にて『血統ビーム』の予想提供中

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング