スマートフォン版へ

高い馬場レベルを味方に出来るのは!?雨の影響もポイントに!/エプソムC

  • 2019年06月06日(木) 19時00分
 こんにちは、むねひろ よしたかです。

 先週から2歳新馬戦がスタートしました。それと同時に3歳馬が古馬と一緒に走ることになります。

 昨年まで行われていた「降級制度」は今年からは廃止。

 毎年、この時季は「強力な降級馬」が幅を利かしていましたが、それがなくなります。つまり、馬券は荒れ易くなるということです。

 3歳馬については斤量利があるので面白い存在として映ることには違いありませんが、未対決で力の比較が難しいのは確か。「過剰人気」には十分注意したいところです。

 馬券的には高配当が出易くなる環境になりましたが、困るのは馬主サイドから見た場合。

 4歳馬は1つ、場合によっては2つ下のクラスで再度戦えることが出来ました。しかし

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

日本屈指の理論派で、高配当馬券に注目する“競馬穴リスト”。馬場レベルを基本とする『激走レンジ<range>』を駆使するのは既に有名だが、『馬券の買い方』についてもこれまで世になかったメカニズムを発表し、第一人者となる。グリーンチャンネル『KEIBAコンシェルジュ』でも活躍中。主な著書に『同じ予想でプラスになる人、ならない人』など。
公式ホームページ名は『ムネヒロネット』。

ウマい馬券にて『激走レンジ』の予想提供中!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング