スマートフォン版へ

【レパードS】ヴァイトブリック、本来の力を発揮できれば巻き返せる

  • 2019年07月28日(日) 18時00分
ヴァイトブリック

▲ユニコーンS11着からの巻き返しを狙うヴァイトブリック(撮影:下野雄規)


レパードS出走予定馬10頭のレース1週間前の厩舎情報をお届けします。


ヴァイトブリック
美浦・和田正一郎厩舎 牡3
父シンボリクリスエス、母ヴァイスハイト、母父アドマイヤベガ/前走ユニコーンSは4人気11着

和田正一郎調教師
「前走(ユニコーンS・GIII・11着)はスタートが良くなかったですし、馬の感じももうひとつだったかもしれません。中間はノーザンファーム天栄で調整をしてきました。美浦に1度入厩して新潟に輸送するよりも、直接新潟入りする方が馬への負担が少ないので、7月24日(木)に放牧先から新潟競馬場に入厩しています。新潟では28日(日)と当該週の水か木曜日に追い切る予定です。本来の力を発揮できれば巻き返せると思います」

デルマルーヴル
美浦・戸田博文厩舎 牡3
父パイロ、母カリビアンロマンス、母父コマンズ/前走JDDは4人気2着

戸田博文調教師
「1週前は坂路で併せ馬の追い切りをしましたが、動きは問題ありませんでしたし、良い意味で変わりなくきています。まだ子供っぽいところが残っていて手前を替えないこともあるのですが、

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

東西トレセンから重賞出走を予定している陣営の声をお届けします。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング