スマートフォン版へ

【スプリンターズS】ダノンスマッシュ、体つきにも迫力十分!

  • 2019年09月22日(日) 18時00分
中央所属馬のレース1週前調教をレポート。1週前から各馬の状態をチェックしておくことは馬券的中に欠かせません。

アレスバローズ
 昨年と同様のローテだが、乗り出しは早め。夏場の疲れを残さずに2週続けて坂路で意欲的に追われている。自分からハミを取ってしっかりとした末脚。

イベリス
 前走時よりは馬の後ろで我慢さす時間は少なかったが、ガツンとハミを取ることなく折り合いはスムーズ。相変わらず切れのある伸び脚を披露。体調は文句なし。

キングハート
 金曜日に伴騎手を背に坂路コースへ。走りやすい馬場でケイコも動くタイプ。しっかりとした脚勢で走れており、一時薄れていた素軽さを取り戻している。

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング