スマートフォン版へ

【スワンS】アマルフィコースト「1400mが一番いい」

  • 2019年10月21日(月) 18時00分
アマルフィコースト

▲状態も良く、追い切りも順調にこなしているアマルフィコースト(C)netkeiba.com


スワンS出走予定馬13頭のレース1週間前の厩舎情報をお届けします。


アマルフィコースト
栗東・牧田和弥厩舎 牝4
父ダイワメジャー、母ジプシーハイウェイ、母父High Chaparral/前走ポートアイランドSは3人気3着

牧田和弥調教師
「前走は勝てませんでしたが、しぶとく伸びましたね。17日の1週前追い切りはいい動きで、状態もいいです。マイルだと前走のようにスタートがよすぎて少し下げるロスがあるので、1400mが一番いいと思います。重賞で2着がありますが、準オープンでも2、3着の馬。今回は牡馬混合ですが、賞金を加算して次につなげたいですね」

スマートオーディン
栗東・池江泰寿厩舎 牡6
父ダノンシャンティ、母レディアップステージ、母父Alzao/前走安田記念は12人気13着

池江泰寿調教師
「17日の1週前追い切りはアルアインと坂路で併せました。大型馬の休み明けなので、道中は速いラップでしまい一杯にというのも予定通りです。今回、1400mに距離が短縮されるのは好材料。当週にはしっかり態勢が整いそうです」

トゥザクラウン
栗東・池江泰寿厩舎 牡5
父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリー、母父サンデーサイレンス/前走安土城Sは2人気13着

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

東西トレセンから重賞出走を予定している陣営の声をお届けします。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング