スマートフォン版へ

【朝日杯FS】動きに活気が増すペールエール、状態は上向き!

  • 2019年12月04日(水) 18時00分
キセキは躍動感たっぷり(4日・妹尾・編集)
 キセキ(牡5歳、栗東・角居)が有馬記念(22日・中山)に向けて栗東CWで5F66秒1-38秒2-12秒0(馬なり)をマーク。ゴール板を過ぎてからはビシッと気合いを入れられた。うまく折り合いがつき、直線は四肢を大きく使って躍動感たっぷりに伸びる好内容。仏遠征帰りになるが、雰囲気はいい。

モズアトラクションは東海Sへ(4日・矢野・栗東)
 チャンピオンズC12着のモズアトラクション(牡5歳、栗東・松下)は、選出された名古屋グランプリをパスして東海S(1月26日、京都)に向かうことになった。「京都コースは合っているので」と松下師は得意の舞台での巻き返しを期待する。

トリプルエースが1週前追い(4日・城谷・栗東)
 次週の朝日杯FSに挑むトリプルエース(牡2歳、栗東・斉藤)が、新たにコンビを組むビュイックを背にCWで1週前追いを敢行。気合いが乗り過ぎないよう馬なりでサッと流す程度だったが、内めを回ったこともあり6F81秒9-37秒0-1F12秒2の好タイムをマーク。デイリー杯時に比べてどっしりと構えて、このひと月ほどで精神面が大きく成長。

続きはプレミアムコース登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

最大全国3場・36レース分の馬柱を提供する競馬新聞『馬三郎』。インターネット版の『馬三郎』は、全レースの馬柱、予想、調教タイム、厩舎コメント、オッズ、馬体重、パドック速報、レース結果をオンラインならではのリアルタイム更新でお届け。また、レース映像の当日配信、馬券購入機能などインターネット独自の革新的サービスも実現。欲しい機能が瞬時に引き出せる、便利で親切、頼りになる競馬予想のベストパートナーです。

馬三郎の詳しい機能はこちらでご確認ください。 ※リンク先はパソコン向けのページとなっております。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング