スマートフォン版へ

【小倉大賞典】タニノフランケル「別の馬かと思うくらい良い雰囲気」

  • 2020年02月16日(日) 18時00分
タニノフランケル

▲不調のタニノフランケルだが、今回は調教のデキも良好。ここで巻き返しとなるか注目(C)netkeiba.com


小倉大賞典の出走予定馬7頭のレース1週間前の厩舎情報をお届けします。


ヴェロックス
栗東・中内田充正厩舎 牡4
父ジャスタウェイ、母セルキス、母父Monsun/前走有馬記念は8人気8着

猿橋照彦調教助手
「有馬記念の疲れも特になく、ここまで順調です。久々の1800mですが、基本的にスタートが速くて前で競馬ができるので気にしていません。力を発揮して、無事に戻ってきてほしいですね」

タニノフランケル
栗東・角居勝彦厩舎 牡5
父Frankel、母ウオッカ、母父タニノギムレット/前走中山金杯は12人気15着

小滝崇調教助手
「大敗していたここ2戦とは、まるで別の馬かと思うくらい雰囲気が違っています。いい頃のタニノフランケルです。調教でもデキが直結して、いい動きを見せています。ここで立ち直ってほしいですね」

テリトーリアル
栗東・西浦勝一厩舎 牡6
父Teofilo、母コンサヴァトワー、母父Street Cry/前走中山金杯は11人気3着

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

東西トレセンから重賞出走を予定している陣営の声をお届けします。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング