スマートフォン版へ

【日経新春杯予想】アドマイヤビルゴほか有力馬の馬体をチェック!

  • 2021年01月12日(火) 18時00分
競馬専門紙「馬サブロー」が誇るパドックの達人・吉田順一トラックマンに日経新春杯出走予定馬の中から6頭の馬体診断を行っていただきました。

(デイリースポーツ 馬サブロー・吉田順一)

アドマイヤビルゴ

栗東・友道康夫厩舎 牡4


アドマイヤビルゴ

▲1月7日撮影


 過去5戦の馬体重が430キロ台だが、つなぎは長めで適度に柔らかみがあり父ディープインパクトの血を多く継承している。弾むフットワークでストライドも大きく、ここに来て体幹がしっかりとしてきた点は見逃せない。意欲的な調整であばらを見せて胴と脚、前腕とトモのバランスが絶妙。父同様のトモ高体形で切れる脚が使え、今年は大きな飛躍が期待出来そうだ。


ヴェロックス

栗東・中内田充正厩舎 牡5


ヴェロックス

▲1月6日撮影


 長期ブランク明けを叩いての2戦目。うっすらとあばらを見せており

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちが重賞レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング