スマートフォン版へ

【大阪杯予想】細江純子さんが出走予定10頭を馬体診断

  • 2021年04月04日(日) 06時00分
細江純子

▲「みんなのKEIBA」など競馬メディアで活躍を続ける細江純子さん


ホース・コラボレーターとして「みんなのKEIBA」などに出演。パドック診断が好評な細江純子さんに大阪杯出走予定の有力馬10頭の馬体診断を行っていただきました。

アドマイヤビルゴ

栗東・友道康夫厩舎 牡4


アドマイヤビルゴ

▲3月24日撮影


 不思議な馬で、いい意味で1戦毎に体を変えてくるように思えます。デビュー時は、小さく子供のような印象でしたが、今では芯が入り、体重以上に体を大きく見せ、パワーアップを感じます。毛ヅヤも光り輝いており、内臓面の働きも良さそう。トモなど、まだまだ馬自身、完成されてくるのは先にも思えますが、現時点としては、非常に良い状態に映ります。

ギベオン

栗東・藤原英昭厩舎 牡6


ギベオン

▲3月24日撮影


 実は前走時のパドックで良く見え、イチオシ候補3頭の中に入っていました。というのも、毛ヅヤがピカピカで、この馬にしては重たく見せておらず、

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちが重賞レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング