スマートフォン版へ

【秋華賞予想】低レベル世代で“上がり馬”が台頭した昨年に対して、黄金世代(ハイレベル世代)の今年は“春の実績馬”で決まる

  • 2021年10月13日(水) 18時00分

オープンクラスだけではなくて、2勝クラスでも3勝クラスでも快進撃を見せている現3歳世代馬



 昨年の秋華賞について、当コラムでは『低レベルな3歳世代限定戦の中で生半可な結果を残してきた馬よりも、相対的にレベルの高い古馬混合の上級条件クラス戦で結果を残した馬を評価するのも大アリ〜上がり馬の通用可能性が高いのが今年の同路線の情勢』・『馬券的に注目したいのは“夏場に古馬混合の2勝クラス戦を勝ち上がってきた馬”』として、上がり馬狙いの有用性を説きましたが、実際に推奨した上がり馬ソフトフルートが人気薄で激走を果たすなど、上位入線馬6頭中4頭が春クラシック不出走の上がり馬が占めるという読み通りの決着となりました。

 つまりは、3歳春クラシック戦線のレベルが高ければ

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

ライブドア競馬ブログアクセスランキングで1万ブログ中1位に輝いた実績もある人気ブロガー。独自レースレベル判定にもとづき、世間で過小評価されている“妙味馬”を見つけることに定評あり。すべてのレースの映像をチェックし、配当妙味のある馬を狙うという予想スタイル。各馬固有(厩舎や騎手など人も含む)のプロファイリングポイントに基づいた、激走タイミングにある狙い馬を発掘。馬券に役立つ情報を提供していきます。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング