スマートフォン版へ

【有馬記念予想】細江純子さんが出走予定10頭の馬体を診断!

  • 2021年12月25日(土) 15時00分
細江純子

▲「みんなのKEIBA」など競馬メディアで活躍を続ける細江純子さん


ホース・コラボレーターとして「みんなのKEIBA」などに出演。パドック診断が好評な細江純子さんに有馬記念出走予定の有力馬10頭の馬体診断を行っていただきました。


シャドウディーヴァ

美浦・斎藤誠厩舎 牝5


シャドウディーヴァ

▲12月16日撮影(c)netkeiba.com


 前走前あたりから完成の域に達したと感じる体つきになっています。特にトモ。もともとは華奢な印象で、トモの物足りなさもありましたが、今ではそのような過去を忘れてしまうほどの重厚感。ただその一方で、胴の長さからこの馬はマイルあたりがベストな印象ですし、本質的には、左まわり向きなイメージも。そのあたりを状態の良さでどこまでカバーできるか? だと思います。

キセキ

栗東・辻野泰之厩舎 牡7


キセキ

▲12月15日撮影(c)netkeiba.com


 少し歳をとったのかな? という体に映ります。全体的にこじんまりとした体になり、いい頃の時のような前軸でしっかりと大地を捉えた立ち方にも映りません。体重も減ったのかな? と思えます。

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちが重賞レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング