スマートフォン版へ

【日経新春杯予想】ヨーホーレイクほか有力馬の馬体をチェック!

  • 2022年01月11日(火) 18時00分
競馬専門紙「馬サブロー」が誇るパドックの達人・吉田順一トラックマンに日経新春杯出走予定馬の中から6頭の馬体診断を行っていただきました。

(デイリースポーツ 馬サブロー・吉田順一)

アフリカンゴールド

栗東・西園正都 セ7


アフリカンゴールド

▲1月4日撮影(c)netkeiba.com


 冬毛は牝馬の方が出やすいが、ホルモンバランスの影響もあるのかセン馬も厳寒期は毛づやが落ちる。当馬もクビ差しから前腕にかけて出ているが、皮膚の薄いシルエットでトモのへこみもなく前走の状態をキープできている。気持ち前駆体形でつなぎが短く立ち気味。長くいい脚を使うと言うよりは、速い脚を前後半にかかわらず使えるタイプ。舞台は合いそうだ。 

クラヴェル

栗東・安田翔伍 牝5


クラヴェル

▲1月5日撮影(c)netkeiba.com


 デビュー2戦目以外は掲示板を確保、体重も約30キロほど増やしており、

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちが重賞レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング