スマートフォン版へ

【シルクロードS予想】メイケイエールほか有力馬の馬体をチェック!

  • 2022年01月24日(月) 18時00分
競馬専門紙「馬サブロー」が誇るパドックの達人・吉田順一トラックマンにシルクロードS出走予定馬の中から7頭の馬体診断を行っていただきました。

(デイリースポーツ 馬サブロー・吉田順一)

エーポス

栗東・北出成人 牝5


エーポス

▲1月19日撮影(c)netkeiba.com


 桜花賞後に約1年、京王杯SC後に約半年のブランクがあり明け5歳で8戦。前走は初の千二で勝利したが、体形も短距離化が進んでいる。肩の角度はちょうどいいが、クビ差しに比べて胴が長く尻高。頭が高くトモが流れていることや、右前肢のねじりの影響か完歩は小さく気性を含めても現状は千二がベスト。週末と来週に負荷を掛けてトモが膨らめば前走の状態だ。

カレンモエ

栗東・安田隆行 牝6


カレンモエ

▲1月20日撮影(c)netkeiba.com


 昨年は約3カ月の間隔で3戦のみ。つなぎが硬めで球節に負担がかかるのか詰めて使えないタイプだが、そこは厩舎サイドも理解しており一戦必勝の態勢で挑んでいる。攻めはやればやるだけ動き

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちが重賞レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング