スマートフォン版へ

【ユーザー質問】ゲートのなかで10分待てる! ヨーロッパと日本の馬の決定的な違い

  • 2022年03月08日(火) 18時02分
「Road to No.1」

▲ミルコ騎手が好きなファンファーレは…?(撮影:下野雄規)


今週はユーザーの皆さんからいただいた質問を、2つピックアップします。最初の質問は「お気に入りのファンファーレ」について。「君が代」を聞いて鳥肌が立つという、ミルコ騎手のニッポン魂も明らかに。

もう一つは、ヨーロッパと日本の馬の違いについて。ゲートのなかで10分待てるという、ヨーロッパの馬たち。どう違うのか? なぜ違うのか? ミルコ騎手が解説します。

(取材・構成=森カオル)

Q「ミルコさん、はじめまして。ミルコさんはどこかで日本競馬のファンファーレが好きだとおっしゃっていましたが、お気に入りのファンファーレはありますか?」(わかばひいらぎさん)



ミルコ やっぱりGIのファンファーレが好きです。あれを聴くと気合いが入る(笑)。

──GIのファンファーレは4つありますけど、どれが一番好きですか?

ミルコ ターッタカターッタカター♪

──東京・中山バージョンですね。

ミルコ そう! 有馬記念でかかるあの曲が好きです。

「Road to No.1」

▲ミルコ騎手のお気に入りは東京・中山バージョンのGIファンファーレ(撮影:下野雄規)


──ちなみに、海外でもファンファーレってあるんですか?

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

質問募集
Road to No.1 世界一になる / ミルコ・デムーロ
このコラムでは、コラムニストに解説してほしいテーマを募集しています。
競馬で気になっている話題を、下記フォームからお寄せください。
質問フォームへ

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1979年1月11日、イタリア生まれ。弟のクリスチャン・デムーロはイタリアのジョッキー。1997年から4年連続でイタリアリーディング。1999年に初来日。2003年、ネオユニヴァースの皐月賞でJRAGI初制覇。続くダービーも制し、外国人ジョッキー初の東京優駿制覇。2015年3月1日付けでJRAジョッキーに。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング