スマートフォン版へ

非凡な資質を披露 ファミリーの枝葉を大きく伸ばせるか

  • 2022年04月25日(月) 18時00分

先週の血統ピックアップ


・4/24 フローラS(GII・東京・芝2000m)
 好位から伸びたエリカヴィータがパーソナルハイの逃げをゴール直前でとらえました。通算成績は3戦2勝。前走のフェアリーS(GIII)は10着と敗れたのですが、出遅れて外を回らされた上に、4コーナーで大きな不利を受けるという散々なレースでした。

 今回はそれ以来の実戦。セレクトセール1歳で1億7000万円(税抜)の高値が付いた良血馬だけあって、非凡な資質を披露しました。母マルシアーノはダートで3勝。種牡馬として活躍しているキンシャサノキセキ(高松宮記念2回など短距離重賞7勝)の全妹です。本馬を含めてこれまでにデビューした2頭はいずれも勝ち上がっており、年齢的にもまだ若いので、これからファミリーの枝葉を大きく伸ばしていきそうです。

 父キングカメハメハは現3歳がラストクロップで、フラワーC(GIII)を勝ったスタニングローズに次いで世代2頭目の重賞勝ち馬となります。いずれも次走はオークス(GI)の予定。

 キングカメハメハ産駒のオークス制覇は2010年のアパパネ以来途絶えているのですが、今年の牝馬クラシック戦線は混戦模様で、桜花賞組が絶対的に信頼できるという情勢でもないので、チャンスはありそうです。

・4/24 マイラーズC(GII・阪神・芝1600m)

 後方を追走したソウルラッシュが直線で大外に持ち出して差し切りました。昨年12月に1勝クラスを勝ってから4連勝で重賞制覇という軌跡は、金鯱賞(GII)を勝ったジャックドール(1勝クラスから5連勝)を連想させます。

 母エターナルブーケはヒラボクディープ(青葉賞)の4分の3妹で、現役時代は未勝利に終わったものの、繁殖牝馬として成功し、現3歳のディオ(父リオンディーズ)はスプリングS(GII)とアーリントンC(GIII)で5着と健闘しています。

 父ルーラーシップはメールドグラース(コーフィールドC)、キセキ(菊花賞)など国内外の平地競走で14頭の重賞勝ち馬を出しており、今年の総合種牡馬ランキングは第7位。好調期はクラスの壁を突破して上昇していく傾向があり、たとえばメールドグラース、ディアンドル、ムイトオブリガードなどもそんなタイプでした。

 本馬は「ルーラーシップ×マンハッタンカフェ×ストームキャット」という組み合わせなので、アディラート(ゴドルフィンマイル-3着)と8分の7まで配合構成が同じです。

今週の血統注目馬は?


・4/30 横浜S(3勝クラス・東京・ダ2100m)
 東京ダート2100mに強い種牡馬はジャスタウェイ。2012年以降、当コースで産駒が20走以上した69頭の種牡馬のなかで、連対率23.8%は第4位。当レースに産駒を登録している種牡馬のなかではナンバーワンです。

 当レースにはホウオウエーデルが登録しています。後ろから行く馬なので、展開に左右される面があり、ここ2走は前残りの競馬だったので末脚が不発に終わりました。

 今回、人気はまったくないと思われますが、3走前に同クラスで2着となっており、展開が向けば通用するだけの力は秘めています。血統的に相性がいい東京ダート2100mなら一発の可能性を秘めています。

今週の血統Tips


 天皇賞・春(GI)の登録馬を眺めるとステイゴールド系が目立ちます。オルフェーヴル産駒4頭(アイアンバローズ、シルヴァーソニック、タガノディアマンテ、メロディーレーン)、ステイゴールド産駒2頭(クレッシェンドラヴ、マイネルファンロン)、ゴールドシップ産駒1頭(マカオンドール)。

 登録馬18頭中7頭を占めています。ステイゴールドは現役時代に4つの重賞を勝ちましたが、すべて2400m以上で、天皇賞・春は2着という成績があります。産駒の芝平均勝ち距離は1940m。

 この数字はハーツクライの1877m、ダンスインザダークの1813m、ディープインパクトの1811mを上回り、サンデーサイレンスの主要な後継種牡馬のなかで最長です。

 ステイゴールドの息子たちもこのスタミナを受け継いでおり、ゴールドシップ産駒は1983m、ナカヤマフェスタ産駒は1978m、オルフェーヴル産駒は1892m、フェノーメノ産駒は1857mと、いずれも長めの距離を得意としています。

 長距離戦はステイゴールド系の稼ぎどころであり、その最高峰のレースである天皇賞・春に大量の馬が出走してきたのは、血統的な傾向からすれば納得できるところです。

 ステイゴールド産駒は天皇賞・春を通算4勝。サンデーサイレンスと並んで歴代トップです。今年、クレッシェンドラヴかマイネルファンロンが勝てば単独トップに立ちます。

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

netkeibaでもおなじみの血統評論家・栗山求氏が血統の面白さを初心者にもわかりやすくレクチャー。前週の振り返りや、週末行われるレースの血統的推し馬、豆知識などを通して解説していきます。 関連サイト:栗山求の血統BLOG

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング