スマートフォン版へ

【安田記念予想】日曜日の天気予報の推移に注意が必要も…

  • 2022年06月02日(木) 19時00分
 こんにちは、むねひろよしたかです。

 先週、日本ダービーが終了。今週からは、来年のダービーを狙う2歳馬がデビューします。まさに『ダービーからダービー』です。

 私が仲間内で行っているPOGのドラフトは、毎年ダービーの後に行われます。

 新種牡馬産駒が大きな楽しみのひとつですが、今年はサトノダイヤモンド・リアルスティールにその人気が集中しています。

 サトノクラウン・マインドユアビスケッツ・ミッキーロケットあたりにも高評価を受けている馬がいます。

 デビューを迎えてみないと分からない分、ワクワク度は高くなります。ハーツクライ・ロードカナロア・エピファネイア・キタサンブラック・キズナ・モーリスあたりの実績種牡馬と互角以上に渡り合える新種牡馬の登場を期待したいですね!

 また、ディープインパクト産駒がとうとうラストクロップを迎えます。僅かに6頭だけ。現状ではそこまで高い評価を得ていませんが、注目に値することには違いありません。

◆安田記念
ターゲット馬→イルーシヴパンサー

(c)netkeiba.com、撮影:下野雄規


 1勝クラスから4連勝で一気に重賞まで制覇してしまいました。その全てがこの東京でのもの。全てでメンバー中最速の上がりをマークしており、軽い芝向きの決め手をしっかりと示してきています。特に、前走の東京新聞杯は走破時計1:32.3・上がり33.1秒共に上々の数字です。直線では大外を豪快に差し切って

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

日本屈指の理論派で、高配当馬券に注目する“競馬穴リスト”。馬場レベルを基本とする『激走レンジ<range>』を駆使するのは既に有名だが、『馬券の買い方』についてもこれまで世になかったメカニズムを発表し、第一人者となる。グリーンチャンネル『KEIBAコンシェルジュ』でも活躍中。主な著書に『同じ予想でプラスになる人、ならない人』など。
公式ホームページ名は『ムネヒロネット』。

ウマい馬券にて『激走レンジ』の予想提供中!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング