スマートフォン版へ

コパノキッキング、マーフィー騎手との新コンビで重賞連勝へ!!

  • 2019年01月16日(水) 18時00分
スペキュラース菜の花賞こそ(16日・文元・美浦)
 ひいらぎ賞では先行したものの、直線では失速してしまい9着に敗れてしまったスペキュラース(牝3歳、美浦・高橋祥)。「ハイペースに巻き込まれてしまっただけに仕方がない」と師に悲観の色はない。菜の花賞(20日・中山芝1600m)を予定しているが、「展開次第ではもう少し走れてもいい」と期待を寄せていた。

フォークテイル昇級戦も強気(16日・武山・美浦)
 中山の土曜日・若竹賞(芝1800m)に出走予定のフォークテイル(牝3歳、美浦・中川)は久々の上に昇級初戦になる。だが、中川師は「十分に乗り込み好仕上がり。初戦の勝ちっぷりからもここでも即通用すると思っている」と強気だった。

シェーングランツ、リラックスしたフットワーク(16日・石渡・美浦)

続きはプレミアムコース登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

最大全国3場・36レース分の馬柱を提供する競馬新聞『馬三郎』。インターネット版の『馬三郎』は、全レースの馬柱、予想、調教タイム、厩舎コメント、オッズ、馬体重、パドック速報、レース結果をオンラインならではのリアルタイム更新でお届け。また、レース映像の当日配信、馬券購入機能などインターネット独自の革新的サービスも実現。欲しい機能が瞬時に引き出せる、便利で親切、頼りになる競馬予想のベストパートナーです。

馬三郎の詳しい機能はこちらでご確認ください。 ※リンク先はパソコン向けのページとなっております。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング