スマートフォン版へ

【無料配信】ノルマンディー・広尾・YGGの3社が“安くて走る”募集馬を紹介/一口クラブ合同検討会

  • 2019年02月12日(火) 18時00分


 2018年のJRA馬主賞金ランキングでは1位から4位までを独占した一口馬主クラブ。競走馬を40口から10,000口に分割して出資することで馬主気分を体験できる仕組みで、競馬ファンにとって気になる存在ではないでしょうか。
 
 そこで、今回は手軽な出資が可能で、活躍馬を提供しているノルマンディー・広尾・YGGの3社にお集まりいただき、netkeiba検討数ランキングで上位にランクされている募集馬の育成状況や募集の背景や、大手クラブにはない各クラブの特色をお伝えしていきます。

出演者


司会:小島友実さん
ノルマンディーオーナーズクラブ:新途泰崇さん
広尾サラブレッド倶楽部:米山尚輝さん、棟広良隆さん
YGGオーナーズクラブ:福原聡さん

テーマ


【1】各クラブの特色(推しのポイント、料金システム)
【2】netkeiba検討数ランキング各クラブ上位3頭の紹介

※netkeiba検討数ランキングは1月25日の順位になります

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

一口馬主に強いnetkeibaのライター陣が、使える情報を続々発信。データ分析や各クラブの最新情報、一口馬主での成功談&失敗談まで、一口馬主ライフが楽しくなる情報満載!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング