スマートフォン版へ

【最速エリ女回顧】「本当に頑張ってくれたモズカッチャンに、ありがとう」

  • 2018年11月11日(日) 19時00分
ミルコ騎手最速レース回顧

▲土曜日にはアドマイヤマーズでデイリー杯2歳Sを快勝 (C)netkeiba.com


開催終了直後にミルコ騎手が自身のレースを振り返る当コーナー。今週ピックアップするレースは、土曜のデイリー杯2歳Sと日曜のエリザベス女王杯です。

デイリー杯2歳Sはアドマイヤマーズで勝利。将来の手応えを語ります。そしてGIのエリザベス女王杯は、昨年の覇者モズカッチャンと挑んで3着。勝利の分かれ目を解説します。

(※その他、ミルコ騎手が当週のレースへの手応えを語る「今週の手応え」、マネージャーさんが素顔のミルコ騎手を激写する「ミルスタ」、新サービス『週刊netkeiba』オリジナルコンテンツとなります)

着差以上に馬には余力が


 Ciao Mi Chiamo ミルコです!

 今週のレース回顧は、デイリー杯2歳Sと今日行われたエリザベス女王杯。

 まずは土曜日のデイリー杯2歳Sは、アドマイヤマーズに勝たせてもらって本当にうれしかった。デビューの時から走るとは思っていたけど、2戦目でもいい競馬が出来た。

 そして、今回、逃げ馬がいないことや馬場が前日の雨で重くなっていたこともあって、ハナに行く形でも競馬センスがある彼なら大丈夫かなと思っていた。実際ハナにいった後も

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1979年1月11日、イタリア生まれ。弟のクリスチャン・デムーロはイタリアのジョッキー。1997年から4年連続でイタリアリーディング。1999年に初来日。2003年、ネオユニヴァースの皐月賞でJRAGI初制覇。続くダービーも制し、外国人ジョッキー初の東京優駿制覇。2015年3月1日付けでJRAジョッキーに。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング