スマートフォン版へ

【マイルCS】細江純子さんが出走予定10頭を馬体診断

  • 2019年11月11日(月) 18時00分
細江純子

▲「みんなのKEIBA」など競馬メディアで活躍を続ける細江純子さん


ホース・コラボレーターとして「みんなのKEIBA」などに出演。パドック診断が好評な細江純子さんにマイルCS出走予定の有力馬10頭の馬体診断を行っていただきました

アルアイン

栗東・池江泰寿厩舎 牡5


アルアイン

▲11月6日撮影


 前走、この馬の休み明けにしては体をボテッと見せておらず緒戦から動けそうなイメージでしたが、やはり1度叩かれたことによって、より肌の薄さが強調され、メリハリもでてきました。と同時に毛ヅヤの良さも。もともとが叩き良化型タイプ。変わり身を感じます。

インディチャンプ

栗東・音無秀孝厩舎 牡4


インディチャンプ

▲11月7日撮影


 前走時とはまるで別馬。無駄肉が削がれ、スッキリとした体のラインに変貌。また毛ヅヤも光っています。それでいて、この馬の良さであるトモのボリューム感や張り感も見受けられ、勝利した安田記念時よりも、より軽やかさが備わった印象さえ受けます。もともと左回りの方が良いタイプなだけに、そこはポイントとなりそうですが、新たなインディチャンプを感じます。

グァンチャーレ

栗東・北出成人厩舎 牡7


グァンチャーレ

▲11月6日撮影


 7歳ですが、体全体に窮屈さもなく

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちがG1レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング