スマートフォン版へ

クードラパンなど、フィリーズR&中山牝馬S1週前厩舎情報/美浦トレセンニュース

  • 2016年03月03日(木) 14時00分
 阪神競馬場で行われる桜花賞トライアルのフィリーズレビュー(GII・芝1400m)と、中山競馬場で行われる古馬牝馬によるハンデ戦、中山牝馬S(GIII・芝1800m)の1週前情報。

〔フィリーズレビュー〕

■クードラパン(牝3・美浦・久保田貴士)について、久保田調教師。
「今週(3/2)は、田辺騎手が乗って反応を見る形の追い切りでしたが、以前と比べると少しずつしっかりしてきました。一戦ごとに体も増えていますし、成長していると思います。精神面でもだいぶ扱いやすくなってきました。1600mで正攻法の競馬をしてきましたが、今回は1400mに距離が短縮されますし、終い脚を使うような競馬をと考えています。

 追ってからの反応がほしいですし、中間はなるべく力ませないように終いを伸ばす稽古をしていますので、そのあたりがレースで生きてくれればと思います。阪神JFの時も輸送は問題なかったですし、そのあたりは頼もしいですね。あとはこれまでと違う競馬をして、終いにどれだけ脚を使えるかですね」

〔中山牝馬S〕

■シュンドルボン(牝5・美浦・矢野英一)について、矢野調教師。
「今日(3/3)は5ハロンから長めに行きました。僕が乗っていた馬が先行して、シュンドルボンは後ろからの形でしたが...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す