スマートフォン版へ

藤田菜七子騎手、フラワーCで重賞初騎乗の可能性/美浦トレセンニュース

  • 2016年03月10日(木) 19時30分
 藤田菜七子騎手フラワーC(3/21・GIII・芝1800m)に出走を予定しているシャララ(牝3・美浦・田村康仁)で重賞騎乗の可能性が出てきた。1勝馬のため、確実に出走できる状況ではないが、抽選を突破すれば重賞初騎乗となる。

「オーナーに快諾して頂きました。競馬学校で同性の友人がいない中で、女性一人よく頑張ってきたと思うんですよ。先週の川崎のレースでは、3キロ減で乗れていたら…と思わせるレースもありましたし、中央のデビュー戦2着の時もインでロスなく回って、直線では外に出して、もう来ないかなというところで伸びてきましたよね。それにどのレースもスタートが良いですから、競馬センスが良くて前でレースをするシャララは、彼女に合っているのではないかと思いますよ。来週は(藤田騎手に)乗ってもらいます」

と、田村調教師もこのコンビに期待を寄せる。

(取材・写真:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す