スマートフォン版へ

エイシンヒカリ好枠3番からの発走 懸念は馬場状態

  • 2016年05月23日(月) 11時20分
 エイシンヒカリが参戦する仏GIイスパーン賞(芝1800m)が、いよいよ日本時間の明日21時50分に発走の時を迎える。

 GI香港カップをレースレコードで快勝したように、自分の競馬が出来ればこの路線でも世界屈指の力量を誇るエイシンヒカリ(牡5)は、3番という好枠からの発走となった。ラビットを用意した陣営もなく、先手をとれることはまず間違いない情勢だ。

 問題は馬場状態である。

 競馬場周辺の天候はこのところぐずつき気味で、20日に同じシャンティーで行われた開催では馬場状態がTres Souple(=不良)まで悪化。イスパーン賞と同じ距離1800mのGIIIヴァントー賞の勝ち時計が1分57秒46と、日本の良馬場なら2000m戦に匹敵する遅い時計での決着となっている。

 周辺はその後も雨がパラついており、当日は晴れ間がのぞく予報だが、馬場は乾きそうもないのが現状だ。

 昨年5月に稍重馬場の都大路Sを快勝しているエイシンヒカリだが、最大の敵と目されるニューベイは、不良馬場となったGIIギュームドルナーノ賞やGIIニエル賞を快勝している道悪巧者だ。

 他にも、不良馬場のGIIIパース賞や、重馬場のシャンティーが舞台だったLRラネラー賞を勝っているマイドリームボートや、不良馬場のGIジャックルマロワ賞で3着となっているワイルドチーフなど、道悪得意の伏兵も潜んでいる。

 能力の高さで悪条件を克服して欲しいものである。

 なお、レースの模様は、グリーンチャンネルで生中継される予定だ。

(文:合田直弘)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す