スマートフォン版へ

民放競馬記者クラブ賞は大野拓弥騎手

  • 2005年12月27日(火) 17時55分
 顕著な勝数を残したJRAの関東所属新人騎手に贈られる05年度の民放競馬記者クラブ賞に、大野拓弥騎手(19、美浦・杉浦宏昭厩舎)が選出された。

 同騎手は今年の3月5日にデビュー。初騎乗(中京1R、3歳未勝利)でいきなり落馬のアクシデントに見舞われたものの、同月13日の中山4R(3歳未勝利)で自厩舎のフレンチクルーラー(牡3)に騎乗し、競馬学校卒業の同期の新規騎手では2人目となる初勝利を挙げた。表彰式は中山金杯の行われる来年1月5日(木)の昼休みに中山競馬場で行われる。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す