スマートフォン版へ

高知のヒカルサザンクロス、200戦出走達成

  • 2006年01月29日(日) 13時05分
 29日、高知競馬場で行われた7R(ダート1300m、9頭立て)に出走し、7番人気で8着に入ったヒカルサザンクロス(セン13、高知・宗石大厩舎)は、通算200戦出走を達成した。

 父ミルフォード母ヨネマンナ(その父ミスターシービー)という血統。95年10月に美浦・田子冬樹厩舎からデビュー。13戦目で初勝利を挙げ、16戦1勝という成績で97年に上山へ移籍。その後、金沢→高崎と転戦し、98年に高知へ転入する。高知移籍後はコンスタントに出走を重ね、156戦出走(7勝)している。今年初出走となった前走(高知・ダート1300m)で4着に入着するなど健在振りを見せている。通算成績200戦10勝。

 なお、これまでの最多出走記録は、地方競馬では87年に登録を抹消したウズシオタローの250戦という記録があり、JRAではハートランドヒリュ(牡10、栗東・清水久雄厩舎)が、1月29日現在、125戦出走(継続中)という記録がある。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す