スマートフォン版へ

【ドバイターフ】〜佐々木主浩氏所有のヴィブロスが優勝

  • 2017年03月26日(日) 13時49分
現地時間25日、アラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場で行われたドバイターフ(G1、芝1800m)は、佐々木主浩氏所有の日本馬ヴィブロス(牝4、栗東・友道康夫厩舎/J.モレイラ騎手)が1分50秒20のタイムで優勝。2着にエシェム、3着にリブチェスターが入った。

〜レース後のコメント〜
1着 ヴィブロス(モレイラ騎手)
「大変うれしく、興奮しています。向正面では風がとても強く、他の馬の後ろにつけることを心がけました。直線は内側から上がろうとしたら、馬が内ラチを嫌がったので、外に出しました。最後はすごくよく伸びてくれました」

(友道康夫調教師)
「ドバイに来てからすごく落ち着いていました。1回後ろに下がってヒヤッとしましたが、そこから伸びてくれました。雨がずっと降っていましたが、日本馬向きの硬めの馬場だったと思います」

(佐々木主浩氏)
「本当にうれしく、興奮しました。去年GIを勝った後、秋は休ませてこのレースを目標にしました。野球より緊張しましたが、うれしいです」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す