スマートフォン版へ

ディバインコード栗田博師「今の力でどこまで通用するか」/NHKマイルC共同会見

  • 2017年05月03日(水) 17時20分
 橘S(OP)を快勝し、中1週でNHKマイルC(GI・芝1600m)に臨むディバインコード(牡3・美浦・栗田博憲)。追い切り後に栗田調教師が共同記者会見に臨んだ。

(最終追い切りではゴール前でグッと伸びて先行馬を交わしたが?)
「プッシュした時の反応を見たかったのですが、まずまずの反応をしてくれましたし、満足いくものでした。あとは本番でどう頑張ってくれるか見てみたいと思います」

(前走を振り返って)
「今までそれなりのメンバーと戦ってきましたし、そういう点では無事にと言いますか、普通に勝ってくれて良かったです」

(中1週と間隔が詰まっているが、中間の調整は?)
「こちらに帰ってきてからの週は体の回復に努めまして、ほぼ良い状態に戻りました。あと今週は息を整える程度で良いと思いましたので、今日の稽古内容で満足しております」

(臨戦態勢は整った?)
「そんな大げさなものではなく、行ってみましょうという感じですね」

(これまでを振り返って)
「まだ馬自体も水っぽいですし、未完成の部分がある現状の中では、よく頑張ってくれています」

(使うごとに馬体が増えているが、変わってきた面は?)
「体自体が良い意味で成長してくれていますし、秋はもっと重量感が増してくれるのではないかと思っています」

(セールスポイントは?)
「気の小さいところもありますけど、その反面、それだけ反応が良いというところですね」

(東京マイルの舞台について)
「1600というのは、ごまかしのきかないレースですよね。その中で正攻法で、今持っている力でどこまで通用するか、またどんなレースをしてくれるか、楽しみにしています」

(レースへの見通しを)
「無事に回ってきてくれれば良いなと思っております」

(取材・写真:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す