スマートフォン版へ

【オークス】リスグラシュー展開厳しく5着 矢作師前向きに「またやり直す」

  • 2017年05月22日(月) 06時00分
 「オークス・G1」(21日、東京)

 1番人気のソウルスターリングが好位から鋭く抜け出しV。2着は6番人気モズカッチャン、3着は2番人気アドマイヤミヤビ桜花賞レーヌミノルは13着に沈んだ。

 力を発揮できなかった。3番人気のリスグラシューは馬群をさばくのに手間取り5着に。武豊は「引っ掛かった。(直線では)狭いところで両サイドからぶつけられる厳しいレースになった。残念」と悔しがる。

 矢作師は「テンションは正直言ってギリギリだった。東京への輸送はちょっと厳しいところもあったかな。秋に向けてまたやり直します」と前を向いた。秋はトライアルから秋華賞を目指していく予定。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す