スマートフォン版へ

【メイクデビュー(東京5R)レース後コメント】 プレトリアが差し切りデビュー勝ち

  • 2017年06月10日(土) 14時53分
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1400m)は4番人気プレトリア(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒6(良)。半馬身差の2着に1番人気レピアーウィット、さらにアタマ差の3着に2番人気マイネルキャドーが入った。

プレトリアは美浦・中川公成厩舎の2歳牡馬で、父ヨハネスブルグ母ダイワエタニティー(母の父ジャングルポケット)。通算成績は1戦1勝。

〜レース後のコメント〜
1着 プレトリア(吉田隼人騎手)
「少し余裕の無い感じを受けましたから、ゲートを出たなりで、プレッシャーのかからないようにと思っていましたが、他馬とぶつかり、厳しい競馬になりました。走ってしまえば、走りはきれいで、フットワークもいいのですが、難しいところもあります」

2着 レピアーウィット(M・デムーロ騎手)
「とても良い馬で頑張りました」

3着 マイネルキャドー(柴田大知騎手)
「今日はゲートを出なかった分ですね。好位で流れに乗せたかったです。でも悪くなかったと思います」

4着 ファストアプローチ(戸崎圭太騎手)
「二の脚、前向きな面もありましたから、前で競馬をしても良かったですね。直線、スムーズさを欠くところがありました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す