スマートフォン版へ

ドバイGシャヒーン、アグネスジェダイ8番枠

  • 2006年03月21日(火) 22時46分
 現地時間25日、首・ナドアルシバ競馬場で行われるドバイゴールデンシャヒーン(4歳上、首G1・ダート1200m)の枠順が確定した。

 日本から参戦する05年東京盃(交流GII)の覇者アグネスジェダイは8番枠、05年マリブS(米G1)の勝ち馬プラウドタワートゥー Proud Tower Tooは2番枠、05年エンシェントタイトルBCS(米G1)を制したキャプテンスクワイア Captain Squireが13番枠に入った。発走は日本時間25日の23時55分。枠順は以下の通り。

( )内は性齢、所属・騎手
1 パーフェクトリーレディ Perfectly Ready(牡4、豪・T.ダーカン)
2 プラウドタワートゥー Proud Tower Too(牡4、米・D.コーエン)
3 レイジングクリーク Raging Creek(牡7、首・J.ムルタ)
4 トロピカルスター Tropical Star(セン6、首・R.フレンチ)
5 ハートアローン Heart Alone(牡5、首・K.マケヴォイ)
6 コンロイ Conroy(セン8、首・L.デットーリ)
7 ハウイックフォールズ Howick Falls(牡5、首・T.オシーア)
8 アグネスジェダイ(牡4、栗東・吉原寛人)
9 ガフ Gaff(牡4、米・S.ブリッジモハン)
10 ジェットウェスト Jet West(牡5、米・G.ゴメス)
11 サージャ Thajja(牡5、首・R.ヒルズ)
12 トールズエコー Thor's Echo(セン4、米・C.ナカタニ)
13 キャプテンスクワイア Captain Squire(セン7、米・V.エスピノーザ)
14 ザロード The Lord(牡5、首・P.ファレロ)
15 アズールダグアナバラ Azul Da Guanabara(牡4、伯・A.ドミンゲス)
※伯はブラジル

※年齢は北半球基準で表記
出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

競馬総合チャンネルではドバイ国際競走を大特集。
毎日更新の現地レポート&6重勝クイズでドバイを楽しもう!
http://www.netkeiba.com/info/mobile/

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す