スマートフォン版へ

ノーザンホースパークで全日本障害馬術大会開催

  • 2017年09月18日(月) 11時00分
 14日から17日、苫小牧市のノーザンホースパークで第69回全日本障害馬術大会が行われ、多くの元競走馬たちも元気な姿を見せた。

 2008年の2歳王者セイウンワンダー(11歳)や2011年新潟ジャンプステークス2着トリビュートソング(12歳)、JRA5勝馬シルクボンバイエ(17歳)などが中障害飛越競技Dに出場。セイウンワンダーシルクボンバイエは、15日、16日に行われた予選を突破して見事17日の決勝に駒を進め、それぞれ障害減点4で完走している。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す