スマートフォン版へ

【寿S】(京都) トリオンフが4馬身差で圧勝

  • 2018年01月07日(日) 16時15分
京都10Rの寿ステークス(4歳以上1600万下、芝2000m)は3番人気トリオンフ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒1(良)。4馬身差2着に1番人気エアウィンザー、さらに1馬身3/4差で3着に4番人気ナイトオブナイツが入った。

トリオンフは栗東・須貝尚介厩舎の4歳セン馬で、父タートルボウル母メジロトンキニーズ(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は11戦4勝。

〜レース後のコメント〜
1着 トリオンフ(川田騎手)
「馬自身が成長しているのでしょう。先が楽しみです」

2着 エアウィンザー(岩田騎手)
「いい形でレースが出来たと思います。勝ち馬が先に動いていた分でしたね」

3着 ナイトオブナイツ(池添騎手)
「1800〜2000mくらいある方がいいです。クラスに慣れてくれていると思います」

4着 レトロロック(浜中騎手)
「道中は折り合いがついていたと思います。頑張って走ってくれています」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す