スマートフォン版へ

シンガポールスリングが香港4歳シリーズの二冠目制す

  • 2018年02月20日(火) 19時26分
 18日、香港・シャティン競馬場で行われた香港クラシックC(芝1800m)は、好位でレースを進めたC.スコフィールド騎手騎乗のシンガポールスリング(セ4、香港・A.ミラード厩舎)が抜け出し優勝。2着エグザルタント、3着ザゴールデンエイジ。一冠目の香港クラシックマイルを制したナッシングアイライクモアは4着だった。勝ちタイムは1:46.99(良)。

 勝ったシンガポールスリングは父Philanthropist母Sing Dixie Sing、その父Western Winterという血統の南ア産馬。前走の香港クラシックマイルではナッシングアイライクモアの2着だった。

 香港クラシックCは「香港4歳シリーズ」の第2戦目。同シリーズは香港クラシックマイル(芝1600m)・香港クラシックC(芝1800m)・香港ダービー(芝2000m)の3つの競走(格付けはリステッド)から成る4歳馬によるシリーズ。昨年はラッパードラゴンが初のシリーズ完全制覇を達成した。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す