スマートフォン版へ

【中山GJ】オジュウチョウサンが優勝した場合のアラカルト

  • 2018年04月10日(火) 18時50分
 14日に中山競馬場で行われる中山グランドジャンプ(JGI・障4250m)。2016・17年と同レースを連覇中の絶対王者・オジュウチョウサン(牡7・美浦・和田正一郎厩舎)、昨年末の中山大障害(JGI・障4100m)ではオジュウチョウサンに最後まで食らいつき名勝負を演じたアップトゥデイト(牡8、栗東・佐々木晶三厩舎)らが出走する。

 2016年の中山グランドジャンプから無敗を継続し、これまでも数多くのビッグタイトルを獲得してきたオジュウチョウサンは、ここを制覇すればさらに様々な記録の更新・樹立となる。

◆J・GI最多勝記録更新

 障害GI・4勝は既にジャンプグレード導入後の最多勝で、中山グランドジャンプを勝てば自らの記録を更新することになる。

中山GJの最多勝タイ記録

 中山グランドジャンプ3勝目となれば、オーストラリアから参戦したカラジ(2005・06・07年に優勝)以来の2頭目となり、日本調教馬としては初の偉業。

◆障害重賞の最多勝利記録

 通算9度目の障害重賞勝利となれば、コウエイトライの8勝を抜いて歴代単独トップとなる。

JRA重賞連勝記録

 JRA重賞9連勝となれば、2000年の1年間で無敗8連勝を記録したテイエムオペラオー(平地)を抜いて単独首位となる。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す