スマートフォン版へ

キストゥヘヴンの甥ゴールデンジュビリ、大差圧勝

  • 2006年05月16日(火) 18時00分
 16日、札幌競馬場で行われたフレッシュチャレンジ2歳(ダート1700m)は、五十嵐冬樹騎手騎乗の2番人気ゴールデンジュビリ(牡2、北海道・角川秀樹厩舎)が先団追走から4角手前で仕掛けると、そのまま後続を大きく突き放し、2着の1番人気クラファイターに3.3秒差をつけて大差勝ちした。勝ちタイムの1分51秒3(良)は、10日に同じ札幌ダート1700mでデビューし、後続に2.7秒差をつけて大差勝ちしたインパーフェクトを0.1秒上回る好タイム。

 勝ったゴールデンジュビリは、父ホワイトマズル母ゴールデンナゲット(その父ヘクタープロテクター)という血統。叔母に先月の桜花賞(GI)を制したキストゥヘヴン(牝3、美浦・戸田博文厩舎)がいる。

オッズパーク

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す