スマートフォン版へ

8番人気ジュールポレールが接戦を制しGI初制覇!/ヴィクトリアマイル

  • 2018年05月13日(日) 17時48分
 13日、東京競馬場で行われたヴィクトリアマイル(4歳上・牝・GI・芝1600m)は、中団の前でレースを進めた幸英明騎手騎乗の8番人気ジュールポレール(牝5、栗東・西園正都厩舎)が、好位追走から直線で一旦は抜け出した7番人気レッドアヴァンセ(牝5、栗東・音無秀孝厩舎)を捕らえ、さらに外から襲いかかってきた1番人気リスグラシュー(牝4、栗東・矢作芳人厩舎)の追撃も凌いで優勝した。勝ちタイムは1分32秒3(稍重)。

 2着はハナ差でリスグラシュー、3着はさらにクビ差でレッドアヴァンセとなった。なお、3番人気アエロリット(牝4、美浦・菊沢隆徳厩舎)は4着、2番人気アドマイヤリード(牝5、栗東・須貝尚介厩舎)は8着に終わった。

 勝ったジュールポレールは、父ディープインパクト母サマーナイトシティその父エリシオという血統。昨年は7番人気で3着に入り、今年も8番人気とあまり支持されていなかったが、見事に接戦を制し初のGIタイトルを手にした。

幸英明騎手のコメント】
 外からユタカさんの馬が来ていたので、勝ったかどうかわかりませんでした。JRAの方から勝っていますと伝えていただいて、それでやっとわかりました。

 (道中は)もうちょっと前に行く予定だったので、想定より1列ほど後ろになったと思います。(直線は)前がしぶとかったですし、交わしたと思ったら外から来たので最後は必死でした。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す