スマートフォン版へ

高知の下村瑠衣騎手が引退、北海道・福山と渡り歩いた女性騎手

  • 2018年06月06日(水) 15時00分
 高知の下村瑠衣騎手(那俄性哲也厩舎)が本人の申し出により、7月1日付けで引退することとなった。

 下村騎手は1993年6月3日生まれの25歳。2011年4月29日の門別競馬で騎手デビュー。同年8月23日、門別3Rのレディープラネットで初勝利を挙げた。2013年1月31日に福山競馬に移籍するも、福山競馬が廃止されることとなり同年4月1日、所属の那俄性哲也調教師とともに高知競馬に移籍した。

 同年11月2日、トニフィカーレで第9回黒潮マイルチャンピオンシップを制し、重賞初制覇。2017年1月29日、レッドクラリスで高知4Rを制し、地方競馬通算100勝を達成した。生涯成績は2789戦118勝(6日現在)。

 高知競馬は7月1日(日)に、下村騎手の引退式を行う予定としている。

下村瑠衣騎手のコメント
「競馬関係者の皆様、応援してくださったファンの皆様、今まで本当にありがとうございました」

(高知県競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す