スマートフォン版へ

サトノクラウンは石橋脩騎手で宝塚記念へ

  • 2018年06月13日(水) 18時00分
 3月31日にドバイのメイダン競馬場で行われたドバイシーマクラシック(G1・芝2410m)で7着となり、24日の宝塚記念(GI・芝2200m)に登録のあるサトノクラウン(牡6、美浦・堀宣行厩舎)は、石橋脩騎手との初コンビで同レースに向かうことがわかった。

 サトノクラウンは、父Marju母ジョコンダII、その父Rossiniという血統。通算成績は18戦7勝で、2016年の香港ヴァーズ(香港・G1・芝2400m)をJ.モレイラ騎手、2017年の宝塚記念(GI・芝2200m)をM.デムーロ騎手を背に制している。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す