スマートフォン版へ

【ユニコーンS】美浦レポート イダペガサス

  • 2018年06月13日(水) 15時23分
 17日(日)に東京競馬場で行われるユニコーンステークス(GIII)に登録しているイダペガサス(牡3歳、美浦・高柳瑞樹厩舎)について、追い切り後高柳瑞樹調教師のコメントは以下の通り。

イダペガサスは賞金900万円で抽選対象

「前走(昇竜ステークス4着)ではルメール騎手が『コーナーで加速したい時に前が詰まって、スムーズに加速できなかった。それで前と離れてしまったけれどもっとやれる馬』と話していました。距離を延ばしてスムーズなら、もっと前進できると思います。

 前走後は疲れが出て、オープンを使う予定でしたが態勢が整わなくて、ちょっとレース間隔があきました。ここまで3戦しましたが、馬が若いですし、体調的にも絶好調という所ではありませんでした。ただ、今回は完成度も前回より上がってきていますし、まだまだこれからの馬ですが、前走よりも良いと思います。

 先週しっかり追い切れたので、今日は体調を整えて、反応を見る程度にしましたが良い動きでした。まだ緩さは残っていますが、その中で段々としっかりして来ているという印象ですね。スムーズな競馬が出来ればと思っていますが、今回は強い馬もいますから、チャレンジャーの気持ちで臨みたいです」

(取材:大関隼)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す