スマートフォン版へ

ルヴァンスレーヴが人気に応え圧勝! JRA重賞初V/ユニコーンS

  • 2018年06月17日(日) 15時50分
 17日、東京競馬場で行われたユニコーンS(3歳・GIII・ダ1600m)は、後方から徐々にポジションを上げていったM.デムーロ騎手騎乗の1番人気ルヴァンスレーヴ(牡3、美浦・萩原清厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の3番人気グレートタイム(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分35秒0(重)。

 さらにアタマ差の3着に7番人気エングローサー(牡3、栗東・清水久詞厩舎)が入った。なお、2番人気グリム(牡3、栗東・野中賢二厩舎)は9着に終わった。

 勝ったルヴァンスレーヴは、父シンボリクリスエス母マエストラーレその父ネオユニヴァースという血統。2歳時は無傷の3連勝で全日本2歳優駿を制覇。今年初戦の伏竜Sでは2着と初黒星を喫したが、ここでキッチリと巻き返して見せた。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す