スマートフォン版へ

【キーンランドC】ナックビーナスが逃げ切り、待望の重賞初制覇!/JRAレース結果

  • 2018年08月26日(日) 15時39分
 26日、札幌競馬場で行われたキーンランドC(3歳上・GIII・芝1200m)は、好スタートから先手を取ったJ.モレイラ騎手騎乗の1番人気ナックビーナス(牝5、美浦・杉浦宏昭厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の4番人気ダノンスマッシュ(牡3、栗東・安田隆行厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分9秒4(稍重)。

 さらにクビ差の3着に9番人気ペイシャフェリシタ(牝5、美浦・高木登厩舎)が入った。なお、2番人気レッツゴードンキ(牝6、栗東・梅田智之厩舎)は5着同着、3番人気ムーンクエイク(セ5、美浦・藤沢和雄厩舎)は9着に終わった。

 勝ったナックビーナスは、父ダイワメジャー母レディトゥプリーズその父More Than Readyという血統で、これが待望の重賞初制覇。本馬はこの勝利で、9月30日に中山競馬場で行われるスプリンターズSの優先出走権を獲得した。また、鞍上のJ.モレイラ騎手にとってもこれが初のJRA重賞制覇となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す